TOP施工事例 > 郷の家(301S)

郷の家(301S)

アイキャッチ

家族構成 4人(子供2人)
工期 4ヶ月
構造規模 木造2階(ロフト付き)
間取り
敷地面積 104.44坪
延べ床面積 33.23坪 ロフト3.82坪、薪小屋3.5坪
建設地

こだわり

家族4名が気持ちよく過ごせる場所づくり。

家という空間をつくる場所選びも非常に大切です。「周囲の雰囲気がゴミゴミしていないところ」「子供たちが安全に学校へ通える場所」「一日中日当たりが良い場所」、そんな恵まれた条件の土地探しから、お客様と一緒に行いました。

今回、目をつけたのは土地の形状が全く把握できない程の雑木林がひろがる格安な土地!


しかし、隣地が遊歩道で南向きの角地になっており、日当たりも良く、落ち着いた場所。

一見分かりにくいのですが、そのポテンシャルは素晴らしく、理想的な土地でした。

そして、何度も不動産屋との交渉を重ね、理想の場所が手に入りました。

この場所に、天然無垢材をふんだんに使い、規格住宅をベースに理想を求めカスタマイズした「郷の家・301タイプ」を建てる!

とてもワクワクする仕事に「気合!」が入ります。

14-680x452

・キッチンの裏側には天然無垢材を使用した食器棚を制作。

15-680x452
桜をモチーフに削ったオリジナルガラスをはめ込みました。

7-680x452
・階段下スペースを利用した、玄関ホールとリビングの双方から使用できる収納。

・キッチンの下から大容量の地下収納へとつながる出入口。

12-680x452
・天然木にこだわったタモ製のダイニングセット。
・赤松で制作したAVラック。

21-680x452
2階の広いフリースペースは2人のお子様の成長に合わせて、間取りを自由に変更
可能。

22-680x452
・冬場を考え、室内の熱がくまなく行き届くように、2階ホールの床はスノコ状
に。

27-680x452
・ロフトと隣り合わせの吹き抜けには2階フリースペースを見下ろせる開口部をつ
くり、
一階からロフトまで暖かな部屋づくり。

9-680x452
・暖房は「郷の家」の標準仕様である「薪ストーブ」を採用。

3-680x452
・薪を運びやすいように玄関横に薪置き場を設け、便利な生活動線。

北海道の厳しい冬を快適に過ごせるための様々な工夫と、家族が笑顔で過ごせる空間を、お客様と一緒に考えました。

最近、「スマートハウス」という言葉をよく耳にします。
スマートハウスとはIT(情報技術)を用いて室内のエネルギー消費を最適な状態に制御する住宅です。

これに比べ「郷の家」は最小限のエネルギーで最大限の効果を発揮する断熱と遮熱という考えです。薪ストーブ1台で厳しい冬も全室をくまなく暖めます。


自然界にある薪を焚き、太陽の光から暖かみをもらい、自然とともに生活する、「地球にやさしいエコ住宅」です。

ありがとうございました。

お客様の声

実際に家を建てる数年前から家づくりを考えはじめ、私たちの理想の家、理想に近づける家を求めて、さまざまな構造・完成見学会に足を運びました。

いつしか、建てるなら「木の家」と考えていた私たち。木をふんだんに使うログハウスも夢見ましたが、ログハウスに負けないほどふんだんに木を使い、柱や梁・床に集成材ではなく充分乾燥させた無垢材を標準使用するというこだわりの(有)土屋建設さんに出会いました。

また、「建ててからがおつきあいのはじまり」とアフターにも力を入れていることから、一緒に家づくりをするならここだ!と決めました。

1 2
4-300x452 5-680x452 6-680x452
8-680x452
10-680x452 11-680x452
13-680x452

16-680x452 17-680x452 18-680x452 19-300x452 20-299x452

23-680x452 24-680x452 25-680x452 26-300x452
28-680x452 29-300x452