TOP施工事例 > 『 「家族の時間」を作る家 』

『 「家族の時間」を作る家 』

アイキャッチ

家族構成 4人(子供2人)
工期 5ヶ月
構造規模 木造2階(ロフト付)
間取り
敷地面積 366.19㎡(110.77坪)
延べ床面積 1F:20.50坪
2F:14.22坪 
ロフト:7.50坪 
吹抜け:2.50坪
建設地

出会い

初めてお会いしたのは2年半前、伊達市で開催した見学会でした。

「今、検討中の土地が広すぎて購入が難しい」との事でした。

それから1年半後の見学会で再びお会いしました。

以前検討中の広い土地を共同で購入する相手が見つかり、家づくりをすすめたいと、プランニングの依頼を受けました。

また、以前当社で家づくりをしていただいたオーナー様から、「土屋建設」をすすめられたとお聞きし、本当にうれしく、とても気が引き締まる思いでした!

要望

4LDK+Loft

・40坪くらいの床面積

・玄関や水廻りは鬼門をさけたい

・リビングと繫がった部屋を一つほしい

・家族専用の玄関が欲しい

・シューズクローク、コートクロークがほしい

・駐車場から家まで、車イスでも入られるようにスロープにしたい

・キッチンとダイニングテーブルを繋げたい

・玄関からお風呂、トイレに行けるような動線にしたい

・トイレには「シャレオツ」な手洗がほしい

・家族4人分の洗濯物が干せるスペースがほしい

・キッチンには、ちょっとしたカウンターがほしい

・子供が小さいうちは広い部屋にして、後々部屋を仕切れるようにしたい

・薪ストーブ1台で各部屋が温まるようにしたい

・食品保冷庫がほしい

・各部屋に収納がほしい

・ウォークインクローゼットを1階にほしい

・後々のことを考えて仏壇が置けるよう考えたい

・「濡れ縁」がほしい

プランニング

突然のハプニングが発生!

【遺跡が出てきました】

このあたりは有名な貝塚がある土地。

建築中に貴重な遺跡を壊わしてしまう可能性があるので、

専門家に発掘調査を依頼したところ、石器や土器等数十点の貴重品が見つかりました。

見つかった品物は町に寄付しました。

この場合、発掘調査の費用はオーナー様のご負担になってしまいます・・・。

海が見えて、日当たりもよく、昔からとても人気の土地だったんでしょう。

【配置】


東西に細長く形成された土地で、敷地の東側には道路と建物があり、
南側は道路に広い空き地がある立地条件です。
建物に出来るだけ日影にしないよう、建物がある東側を広めに空けて、
多くの日差しが建物に入るように計画しました。

【アプローチ】

1-678x452
駐車スペースから車イスで建物内に移動できるよう、玄関を駐車スペース近くに設けました。
段差のないスロープが玄関まで繋がっています。

5-678x452


傾斜を考えて長くとったスロープの脇には薪置場を設けました。
薪を置く事で住宅がいっそう素敵に見えます!
柱を均等に配して構造自体のデザインとしました。

【玄関】

6-678x452


建物東側に配置した広い玄関スペースを中央で仕切り、お客様用と家族用に靴脱ぎ場を設けました。
家族用玄関にはお洒落でたくさんの靴があるご家族でも十分な大容量のシューズクロークを設けました。
また、コートクロークと「冷凍庫」も置けるスペースを設けています。

7-678x452

【キッチン】

19-301x452
建物東南側に配置した対面式キッチンはダイニングテーブルが横に並んだことで食事の支度も楽になりました。

9-678x452

リビングから見える広々キッチンは家事をしながらでも、ダイニングの様子がうかがえます。

10-678x452

キッチン前面に設けたカウンターは食事の支度をしながらお子様の勉強をみたり、家族の会話を楽しんだりと、キッチンでも家族みんなが楽しい時間を過ごせます。

16-301x452

【食器棚】

15-678x452
家全体のデザインにマッチするように、内装デザインに合わせて制作しました。

18-301x452
電子レンジや炊飯器などの電化製品も置けるようにカウンターも設置、その下は分別もラクラクな数種類のゴミ箱を置けるように計画、また、食品保冷庫と冷蔵庫を食器棚の両脇に設けることで調理時の動線も非常に便利です。

【収納】

リビングには細かな物から大きなものまで収納できる1帖サイズの物入を、キッチンには涼しい外気温を利用した食品保冷庫、洗面脱衣室には階段下のいデットスペースを利用した大容量の収納。

20-678x452


玄関には掃除道具を入れる収納、寝室の広めのウォークインクローゼットは天井、壁、床の全てを桐材で仕上げクローゼット全体が「桐ダンス」になっています。

各部屋の使い方を考え、オーナー様のライフスタイルに合わせた計画となっています。

【トイレ】

24-301x452
出かける時間が重なるご家族が、「朝のトイレ争奪戦」にならないように1階と2階の2箇所に設置。

25-678x452
床、手洗カウンター、収納には板目が綺麗で水に強い、タモ材を使い造作しました。

【リビング】

8-678x452
南と西から多くの日差しが入る広々LDK。後々、2部屋に仕切れるように設計しています。
南面にある道路からの目線を避けるため、窓の位置を高めに配しました。

11-678x452
天井は2階の床構造がそのまま見えるデザインを採用し、天井の高い開放感のあるリビング空間です。

13-678x452
また、リビング中央には存在感のある薪ストーブを設置。北海道の長くて寒い冬の時期にも、薪ストーブを中心に家族の会話が弾みそうです!

2Fホール】

14-301x452
薪ストーブの熱が吹抜けを通して2階、ロフトへ上がり、その熱が階段を通じて下の階に循環するように計画しました。これにより薪ストーブ1台で家全体が暖められます。

33-678x452
また、ホールの大きな窓からは、前の広場にある大きな広葉樹越しにキレイな海が眺望できます。

【子供室】

28-678x452
明るい日差しに気持ちの良い風が抜ける位置に配置しました。

29-678x452

子供の成長に合わせて2つの部屋は後々仕切れるように計画し、仕切り付けた後も、それぞれ窓が2方向にあるので、光と風が行きあいます。

27-678x452
やがて成長する子どもたちが、この先もずっと育った景色を忘れないように窓からは地元の海や山々が眺望できます。

【寝室】


床・壁・天井には、優しい木目が印象的な桐材を使い仕上げました。
桐は調湿効果が抜群で、夏のジメジメした日には空気がカラッし、冬の可乾燥時期には湿度を安定する効果があり、健康的な睡眠に効果的な素材です。

【ウォークインクローゼット】


大切な衣服をカビやダニから守る様に、調湿効果と防虫効果がある桐材を天井・壁・床・棚に使いました。
棚も使いやすいように可動式とし、大きな桐ダンスになっています。

【ロフト】

41-678x452
屋根裏の本来はデッドスペースになる部分を有効利用した合理的な空間です。

42-715x402
12.7
帖の広さがありますので、収納やお父さんの趣味部屋として最適です。

39-678x452
斜めの天井が何故か落ち着く秘密の空間。
東の窓からは地元の山々、西の窓からは海が見えるという最高の空間です!!

40-678x452

2-678x452 3-678x452 4-301x45217-301x45221-301x452 22-678x452 23-301x45226-301x45230-678x452 31-678x452 32-301x45235-678x452 36-678x452 37-301x452 38-678x45243-715x402 44-715x402 45-715x402 46-715x402 47-715x402 48-715x402 121-301x452 341-678x452 JIKAN1-715x970 JIKAN2-715x1015JIKAN3-715x570