TOP施工事例 > 地元の景色、毎日の生活を大切に考えた家

地元の景色、毎日の生活を大切に考えた家

アイキャッチ

家族構成 3人暮らし
工期 4ヶ月
構造規模 木造2階
間取り 3LDK
敷地面積 227.80㎡ (68.92坪)
延べ床面積 1F:69.61㎡ (21.06坪)
2F:36.45㎡ (11.02坪)
Total:106.06㎡ (32.08坪)
建設地 虻田郡豊浦町

「家を建てる」

みんなそれぞれいろいろな理由やライフスタイルに違いがあり、必要な間取りや機能もそれぞれで、建てるときの年齢もちがい、家族構成も違います。

おかげさまで、土屋建設もたくさんの家をつくらせていただき、たくさんのご家族に関わらせていただきました。

「決まった正解はない」

ただ、高いお金を払い、今後の長い人生を過ごす大切な場所だということは、スタッフ一同つねに心がけて、お客様の希望から私達の経験、地元だからわかる住心地を何度も何度もお話して、その土地、暮らしにあった、最高の家に仕上げていきます。

本当にそれだけが、地元でお仕事をつづけさせてもらえる唯一の方法だと強く感じています。

当たり前ですが、手抜きは無し!

 

今回、ご紹介のステキなお家は、大人3人の家族での生活です。

さみしい話ですが、後々は2人になってしまうのもわかっていることです。

ですから、

広すぎたり、設備を2重にしたりはやめて

親子とはいえ、良い関係でいられる丁度いい距離感を大切にして、将来的には介護も考えた間取りになっています。

また、立地による条件に合わせた日当たり、景色も大切にしてます。

202003_tsuchiya_toyoura_2
202003_tsuchiya_toyoura_3

リビングとつながる和室は人気です。時代が変わっても日本人の大切な部分なんだと思います。

202003_tsuchiya_toyoura_12
202003_tsuchiya_toyoura_4

キッチンが使いやすことは、暮らしを豊かにしてくれる。造作したアイランドキッチンは料理をならべたり、買い物した食材の整理も

202003_tsuchiya_toyoura_13
202003_tsuchiya_toyoura_14
202003_tsuchiya_toyoura_5

大好きな地元の景色、山と海を感じられる窓

202003_tsuchiya_toyoura_8
202003_tsuchiya_toyoura_7

自分たちの生活動線と過ごし方を知ってる大人だから、狭くていい部屋、広くほしい部分もしっかりと考えて

202003_tsuchiya_toyoura_6
202003_tsuchiya_toyoura_15

気持ちの良い薪ストーブは、薪割りも最高の時間だし、災害、停電のときには大切な設備だと考えた。

同時に高断熱な家で、薪ストーブ+暖房エアコンで暖房コストもコントールすることができる。

202003_tsuchiya_toyoura_9
202003_tsuchiya_toyoura_10

大きな吹き抜けではないけど、室内の熱が気持ちよく回る2箇所の吹き抜けと、

声をかけたら、聞こえる距離感を作った。

202003_tsuchiya_toyoura_11

木のぬくもりが落ち着く家

北海道の住宅だから、冬が快適な家はたのしい!