TOP施工事例 > 「 光溢れる大きな吹き抜けの家 」

「 光溢れる大きな吹き抜けの家 」

アイキャッチ

家族構成 3人(お子様1人)
工期 4ヶ月
構造規模 木造2階
間取り
敷地面積 198.71㎡(60.11坪)
延べ床面積 1F:18.00坪
2F:16.63坪
建設地 登別市 片倉町

出会い

 

初めてお会いしたのは2年前の秋になります。

当社で施工させて頂きました建主様がご紹介してくだり完成見学会へご来場頂いたのがきっかけとなります。

来場時には他社と土地や設計のプランを進行している状況で、住宅購入を前向きに考えているタイミングでした。

「木のぬくもりが感じられる家を建てたい!」と強い思いを持ったご夫婦様だなぁ~と感じました。

土屋建設の家づくりに対し高評価をいただき、あまりの居心地のよさに衝撃を受けられたそうです。

今まで相談されていた他社様を断り「私たち家族の住宅をプランニングして頂けないか!?」と家づくりのご依頼を頂きました。

すでに他社で建設地を決められていましたが、祖父母の土地があるので「上手く設計が出来るならそこに建てたい」とのご要望がありましたので一緒に現地に伺いました。そこは、他社の設計士も日当たりが悪いからココには建てられないと断った敷地。隣地には3階建て位の高さがある建物が、南からの光をふさぐ様にコチラの敷地側に迫って建っていました。

ただし、都会であれば幾らでもある様な立地条件でしたので、ご夫婦さまと季節の日の流れや日影の落ち方を話し合い祖父母の思いのこもった土地に建設する事で話が進みました。

その後、オーナー様の細かな要望を聞かせていただき、本格的に設計がスタートしました。

建設地には古い建物があり、解体作業から工事が始まりました。

オーナー様のご要望です。

・大きな吹き抜けが欲しい。

・かっこいい梁を見ながら暮らしていきたい。

・子ども部屋は後々仕切れるように設計してもらいたい。

・1階にリビングと、もう一部屋ある設計にしてもらいたいが予算次第。

・1階に大きなクローゼットが欲しい。

・2階にパソコンデスク、子どもと一緒に勉強できる天然木の机が欲しい

・寝室横に大きなウォークインクローゼットが欲しい。持込の収納ケースが12個あるので全部すっきり収めたい。

・雑貨を集めているので、飾れるニッチ棚が欲しい。他お洒落な棚が欲しい。

・天然木を活かし、私たちらしいデザインのキッチンスペースにしたい。

・朝から夕方まで、一日を通して出来るだけ陽が入る設計にしてもらいたい。

・仕事用、家族用の玄関クローゼットを設けたい。

・広々した脱衣場が欲しい。

・庭でバーベキューなどが楽しめるように、使いやすい設計にしてもらいたい。

2台の駐車スペース、ガーデニングができる畑を将来は設けたい。などなど・・・ 設計プラン多くの要望を踏まえ、自由設計で生活プランが進行していきました。

設計プラン

建設地は東から北に細長く形成され、北東側が公道となります。南西側と南東側に住宅が建設されている立地条件です。

建築予定地から隣地建物までの距離と隣地建物の高さを考えると、通常の計画であれば十分な日当たりが望める敷地ではありませんでした。

上記の事を踏まえ、出来るだけ日差しを取り込めるように設計致しました。

『配置』

日当たりの事も十分に配慮し計画いたしました。


南西側と南東側の隣地に住宅が建設されているために、十分な日当たりが見込めませんでした。


住宅を出来るだけ北側に配置し、東、南、西から長時間に渡り、出来るだけ多くの日差しが入るように計画いたしました。


1階床から高く伸びている吹き抜けの天井には、天窓と日差しが入り易い壁面には、それぞれ大きな窓を2枚配置いたしました。


日差しをより多く、長時間差し込むように設計しています。

【玄関】

SaDa_002

SaDa_003

公道がある北東側、建物中心部に玄関を設けました。通行する車や歩行者からの視線を避けるために、木製のルーバーを設置しました。

SaDa_004-623x452

木製のルーバーは目隠し兼手すりとし、家の顔になる様にデザイン致しました。

SaDa_005

玄関・アプローチの土間コンクリートにはオーナー様が選んだ素敵なタイルを一緒に埋め込み、オリジナルデザインの土間となりました。

SaDa_006-301x452

玄関へ入ると、家族全員の靴が収納できるようにたっぷり容量のシューズクローゼット&コート掛けを計画しています。

SaDa_007
さらに、お父さん専用クローゼットを設けました。

【キッチン】

SaDa_017

リビングに向かって対面式に計画いたしました。家事をしながら家族とコミュニケーションをとることができます。

SaDa_019
キッチンからは、お子様が勉強したり、遊んだりしている様子や、大好きなテレビ番組を眺めながら家事ができるように考えています。

SaDa_018
創り付け食器棚は、天然木材を採用した施主様のオリジナルデザインです。キッチン上部には、素敵な食器やお気に入りの雑貨などが飾り付けできる箱型の棚を創り付けています。

【収納】

各部屋の使い勝手や、必要な収納量を相談して施工いたしました。
リビングには、お子様のおもちゃ、来客用の布団、掃除機などが収納できるたっぷりな容量の収納を設計いたしました。

SaDa_010
また、将来は仏壇が置けるように収納を分けています。もっとも大きなウォークインクローゼットは2階寝室横に設け、大容量&使い勝手のよい設計となりました。


ウォークインクローゼットの床には調湿効果の高い桐材を採用、湿気などによるカビやダニの繁殖を防ぎ大切な衣類を守ります。洗面・脱衣室には タオル他、家族3人分の下着などを収める桐のクローゼットを設置いたしました。

【リビング】

SaDa_011-301x452

リビング上部には大きな吹き抜けを設けたことにより、LDKの奥まで光が降り注ぎます。

SaDa_024-301x452

また、リビングには存在感がある太くてどっしりとした無垢のささら階段を計画いたしました。

SaDa_015

階段とリビングの吹き抜けを同空間にすることで、大開口の空間ができました。

SaDa_028
階段の下部はTVボードや収納棚として設計しています。

SaDa_009

【2階 子ども室】

お子様の部屋もすべて天然木を採用しています。 天然素材の部屋ですくすくと育つ環境を目指しました。


また、将来は2部屋に仕切れるように設計し、現状では約10帖の大きな部屋となっております。
家族が増えたり、お子様の成長に合わせて必要になれば間仕切ることができます。

また、子ども部屋のクローゼットにも桐材を床・壁、天井に採用いたしました。

全体が調湿効果に優れた桐タンスのようになっています。

 

【2階 寝室】

寝室の床は赤松、珪藻土壁クロス、天井は大きな梁が見える開放的な屋根なりの斜天井仕上げです。限られた空間をより広く感じられるように設計しています。


季節によって模様替えできるようにTV棚なども壁付けとしてどこからでも見えるように計画致しました。


寝室横にウォークインクローゼット設けています。

【2階 ホール】

SaDa_035

1階から2階へ階段を登り切った位置にホールがあります。
階段・リビング・吹き抜けを同空間にする事で大開口の吹き抜けとなり、吹き抜けと同空間の2階ホールです。

SaDa_030

更に、天窓と大きなFIX窓を設けた吹き抜けからは、明るい日差しが差し込む様に設計しました。
ホールには横長の柔らかな木製デスクと椅子を置いています。

SaDa_032
大きな吹き抜けから眺めながら利用できる、仕事用デスク兼お子様用勉強机へと多目的に使用できるスペースとなっています。

SaDa_029 SaDa_008 SaDa_012 SaDa_013 SaDa_014
SaDa_016 SaDa_020 SaDa_022 SaDa_023 SaDa_025-301x452 SaDa_026 SaDa_027-301x452 SaDa_033 SaDa_034 SaDa_036 SaDa_037 SaDa_038-301x452 SaDa_039 SaDa_040 SaDa_041 SaDa_042 SaDa_043 SaDa_044 SaDa_046-375x452 SaDa_047-452x452 SaDa_048 SaDa_049-590x452