TOP施工事例 > 『働くママの家』

『働くママの家』

アイキャッチ

家族構成 4人(子供2人)
工期 4ヶ月
構造規模 木造2階(ロフト付)
間取り
敷地面積 281.25㎡(85.07坪)
延べ床面積 1F:22.54坪 
2F:13.78坪 
ロフト:6.01坪 
風除室:1.25坪
建設地

出会い

初めてお会いしたのは、忘れもしない2年前の台風の日・・・。
大荒れの天気の中、伊達市内で開催した完成見学会へご家族3人でご来場頂きました。
当時はまだ家を見始めたばかりで、何が良いのか分からないとの事で、「色々な見学会などに参加して自分達の好みを探した方が良いのでは?」と伝えました。
お帰りの際に『他の見学会に子供を連れて行くといつも泣いていたのに、土屋建設の見学会だけは泣くどころか帰りたがらない!』と印象深いコメントを残してお帰りになりました。
それから半年が過ぎ・・・冬の見学会に再びご来場いただき、家づくりのご依頼を頂きました。

建築地さがし

住宅の費用は大まかに分けると「土地代金」「建物代金」「諸経費」「外構費用
に分けられます。その全ての費用と予算のバランスを考えて、まずは土地を探しました。
オーナー様は、「出来る限り建物に費用を掛けたいとの希望から、格安で住みやすいをテーマに土地を探しました。
物件が数多くある地域で、販売期間が長い(売れ残っている)物件を一緒にドライブしながらしらみつぶしに当り、やっとの思いで探し当てました!!
不動産業者との真剣な値段交渉。やはり販売時期が長かったという事もあり、無事に格安で購入する事が出来ました。
そこは、遊歩道と道路の2つの道路に挟まれた静かな場所で、日の出から日没まで一日中、日があたり、住宅街でありながら小高い丘になっていて、夜景がとてもきれいに見える場所です。

 

こだわり

■ 外観は重くないデザインにしたい。
■ 子供部屋は2階に2部屋続きで設け、広さは各部屋4畳半程度のロフトベット付。
■ 玄関から直接、風呂スペースに行ける動線にしたい。
■ 家事動線が楽になる間取り。
■ 玄関に家族分のコートクロークが欲しい。
■ 靴好きのお二人。収納量の多いシューズクロークを設ける。
■ 各部屋にクローゼットが欲しい。
■ 部屋の模様替えは考えて無いので、造り付けの家具を設置し、お掃除が楽になる様な工夫をして欲しい。
■ TVラックは部屋の端から端までのデザイン。
■ (夫)リビングにはソファーが欲しい(妻)無くても良い
■ (夫)車庫は必要ない(妻)あったら良いな
■ リビングシアターが欲しいな〜
■ 階段はリビングを通って上がれる様にする。
■ LDKの広さは25帖は必要。
■ ピアノを置きたい。
■ 屋外物置にはスノボ、スキー、タイヤ、BBQセットが置けるようなスペースが欲しい。
■ オーブンを置けるようにしたい。
■ お菓子やケーキが作れるスペースが欲しい。
■ (夫)土地は広すぎず、なるべく人が余りいない所が良いな(妻)夜でも一人で歩ける様な所であれば良い
■ 一日中、日が入る場所に住みたい。
■ キッチンからリビングが見渡せるようにしたい。
■ (夫)屋根裏や地下等に集中できるスペースがたまらなく欲しい。(妻)子供と遊べる位のスペースが良い
■ 家族全員の服が収納できるクロークスペースが欲しい。
■ 「洗面スペースと洗濯スペース」「 乾燥スペースとクロークスペース
■ は家事が楽になる様に近くに設ける。
■ トイレのデザインは居酒屋風にしたい。
■ 庭にはBBQスペースが欲しい。
■ 脱衣室は隔離できるようにしたい。
■ リビングに置きダタミを設け、床に座れるスペースが欲しい。

 

プランニング

プランニングを始める前、様々な『したい』を見つける為に、私たちから色々な質問をさせて頂きます。

お食事をしながらだったりドライブしながらだったり、時を変え場所を変えながらご希望をお聞きします。

今回は新潟県まで足を延ばし、提携先のモデルハウスなどを見学し、様々なアイディアを見つけ出し、プランが決まりました。

 

 

【配置】

南北に細長い土地です。そして、北に道路がある立地条件のため、建物を出来る限り南側に寄せて計画しました。
居室には多くの日差しを入れるため、北側に玄関、階段、洗面、お風呂を配置しました。

 

また、日当たりの良い南面には家庭菜園スペースを設けました。

 

【玄関】

 

41-678x452風が強く雪の多い地域です。そのため悪天候時も考えて、風除室を設け引戸にしました。
北海道では珍しい玄関の引戸ですが、風除室である程度の寒さをカバーができるので、このようなケースには有効です。

 

51-301x452
玄関ホールには高さ2.4m、幅1.8mの大容量のシューズクローク兼コートクロークを設けました。

 

 

【動線】

61-678x452

ホールを中心にコートクローク、リビング、洗面、2階、キッチン、トイレの各方向へ行き来出来る様に計画しました。
動線を検討する事で、日々の暮らしが楽になります。
例えば・・・来客時の風呂上りや、買い物帰り、様々なシチュエーションを想像しながら検討していきます。また、1階は車椅子でも各部屋へ移動出来ます。

 

【キッチン】

91-678x452

リビングに向かって対面式とし、床の素材に合わせた赤松材で(カウンター+ダイニング)一体型のキッチンです。食事の支度をしながらダイニングでお子様の勉強をみたり、カウンターに座って会話を楽しみながら食事の支度をしたり。
食事の支度もみんなで楽しく、孤立感の無い、開放的なキッチンです。

 

 

【食器棚】

121-678x452

幅2.7m、高さ2.1m、幅0.9mの大きな食器棚です。
扉が3枚引戸となっているので何処を開けても使いやすく計画しております。
オーブン、電子レンジ、炊飯器などの電気製品、分別に便利な数種類のゴミ箱も全て収納できます!

 

【収納】

各部屋の使い勝手に合わせた計画です。

141-678x452

キッチンには涼しい外気温を利用した保冷庫、トイレ横には掃除道具を収納する物入れ、寝室には広めのウォークインクローゼットを天井、壁、床の全てを桐材で仕上げました。クローゼット全体が「桐ダンスになっています。

 

【洗面】

151-678x452

家事動線を楽にするため、洗濯~物干し~収納が一ヵ所ですべて出来るように計画しました。

 

191-678x452
洗面カウンターは巾の広いオリジナルデザインで造作し、家族が同時に使用できるように設計しました。また、家族全員の着替えやタオル、洗剤などもたっぷり収納できる1.5帖の収納も設けました。

 

 

【トイレ】

29-301x452

床と手洗カウンターを板目が綺麗で水に強い「タモ材で造作しました。

 

【リビング】

110-678x452

南と西から多くの日差しが入る20帖のLDK。
天井を屋根なりに仕上げることで、開放感のあるリビングです。
夜には夜景を眺めながらカウンターで一杯・・・。

131-678x452

 

 

【2Fホール】

 

211-678x452

1階からロフトまでの階段と同一空間のホールには、ピアノを設置しました。
上下左右に広い空間で音の反響が良く、音楽を楽しめる場所になるように計画しました。
また、ホールの手すりは奥様のデザインを木に彫り込んだオリジナル手すりです。

 

【子供室】

 

24c-678x452

日当たりの良い南西の角に子供部屋を配置しました。
子供が小さいうちは11帖の広々空間ですが、成長に合わせて2部屋に間仕れるように計画しています。子供部屋も屋根なりの天井で、空間体積が広く解放感ある部屋になっています。
窓からは室蘭港の絶景が広がります。

 

【寝室】

251-678x452

昼間は、ほぼ使用しない寝室。目覚めが気持ち良い朝日が入る東側に配置しました。

 

261-678x452
また、調湿効果抜群の「桐材を天井、壁、床に使用しているので蒸し暑い日でも快適に睡眠がとれます。また、ウォークインクローゼットもあり、朝の用意にも便利です。こちらも「桐材
で仕上げています。(防カビや防虫などの効果があります。)

 

【ロフト】

 

32-678x452

11.5帖もある広々空間。念願のお父さんの書斎になります。
斜めの天井スペースで、高さはないのですが、それもなぜかとっても落ち着きます。
西の窓からは海越しに見える駒ヶ岳や室蘭の工場夜景、白鳥大橋が見え、東の窓からは山がみえる素晴らしい小屋裏になりました。
子供部屋の斜め天井と隣合わせの空間です。
例えば、お子様の成長に合わせて、「子供部屋から出入り可能なロフトベットに」なんてリフォームも簡単に出来ちゃいますよ!!

 

-715x503
28-715x401

33-715x401
30-715x388
34-301x452

111-301x452 181-301x452 201-301x452 221-678x452 241-678x452 271-678x452 281-678x452 311-301x452

35-715x402

36-715x402