TOPブログ > 【注文住宅計画時のポイント】 窓の配置へのこだわり

【注文住宅計画時のポイント】 窓の配置へのこだわり

 

IMG_7233

住宅を建てる際、窓の配置は非常に重要な要素の1つです。
注文住宅を計画していてる時にも、窓選びにお困りの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、窓の役割と窓選びのコツをご紹介します。

□窓の役割とは

私たちの快適な生活のため、窓は様々な役割を担っています。
改めて大切な窓の役割を確認していきましょうね。

まずは、採光の役割です。
自然な太陽の光は、私たち人間にとって生きる上で必要な要素です。
お部屋全体の雰囲気に大きく影響するため、この役割は非常に重要なんです。

また、換気の役割は、近頃特に意識されている方も多いのではないでしょうか。
換気は空気の入れ替えだけでなく、湿気を外へ逃しお部屋を清潔に保つ役割があります。
窓を設置する際は、風がうまく通る配置を考えていきましょうね。
IMG_7234

そして、眺望も窓が担う大切な役割の1つです。
特に土屋建設では、窓からの眺望にはこだわります。
普段の生活の中で、窓から見える眺めは思っているよりも重要です。
窓からどのような景色が見えるか、一緒に確認していきます。

さらに、窓はお家の外観にも関わってきます。
窓の形だけではなく、窓の色やサッシの色などで外から見た印象は大きく変わるため、その点も考慮しながらご提案していきます。

その他に、防犯対策の面でも窓は重要な役割を担っています。
プライバシーの面で外から見えすぎる位置に配置しないことも重要ですが、防犯対策で出来ることはそれだけではありません。
空き巣は玄関からだけではなく、窓から侵入するケースも多くあります。
近頃は防犯対策に特化した窓もあるため、計画時には その点も参考にしながら計画していきましょうね。

IMG_7238

□窓を決める際のコツ

計画時に窓を決める際は、上記でご説明した窓の役割を考慮しながら窓の位置や数、形を考えましょう。

まずは、採光がうまく出来るよう、光を効率よく取り込める位置に設置されているか一緒に確認していきましょう。
その際同時に窓の形も考慮できるとより良い窓選びができます。

そして、風の通りやすさも考慮する必要がある重要な点です。
先ほどご説明した通り、窓を多く設置するだけではうまく換気できません。

また、どの方向にどの大きさの窓を設置するかで、空気の入れ替えのしやすさが変わります。
外観の面では、窓の形はもちろんサッシの色もお家のイメージに影響します。
IMG_7237

□まとめ

今回は改めて窓の役割を確認し、それを踏まえて住宅計画時に窓を決める際のコツをご説明しました。
窓は建築後に変更したくても、なかなか変更が難しいので・・・
建築前に十分検討した上で、快適な生活を叶える窓選びができると良いですね。

ご連絡はLINEが便利です!
建築途中の建物をご案内することも可能です。
今ならお友達追加特典ございます!!


友だち追加